2011/05/07 Sat  13:13
ご報告 ~東日本大震災チャリティコンサート~

5月4日に横浜市都筑公会堂で開催いたしました

東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
親子で気軽にクラシック♪
0歳からのファミリークラシック・コンサート 
~ささえよう!ささえあおう!
  みんないっしょに笑顔になろう~



たくさんのお客様、お子様にお出でいただきました。
どうもありがとうございました。
トランペット縮小

小さな子どもたちや子育て中の方々に音楽をお届けしたいとの想いから始まった
「おとのたね♪」

今回、震災の被害にあった小さな子どもたちやその家族のために
何か出来ることはないかとの想いでコンサートを開催いたしました。

当日は終演後に出演者が募金箱を持ちお見送りをいたしましたが、
可愛い小さな手でたくさんの募金を頂きました。
募金箱



コンサートの収益金と皆様から頂きましたお気持ちの合計は136,786円となりました。

本当に本当にありがとうございました。


コンサートの収益金と皆様からの温かいお気持ちは、

公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン及び
東日本大震災で被災したお子様、その親ご様への支援活動をされている方々や団体へ寄付させていただきます。

寄付先と金額の詳細は
改めてご報告させていただきます。





被災地ではまだまだ支援が必要な状態です。

私の生徒さんで津波被害のひどかった宮城県石巻市出身の方がいます。
「おとのたね♪」コンサートではいつも受付を手伝ってくれていた方です。

今回は、このコンサートの時、石巻市に帰省されていました。
彼女からの帰省報告を一部、ご紹介します。



 向こう(被災地)の人たちは皆、「自分は良い方」だと言っている。
 本心から思っている様子。
 妹いわく「なにしろ最低ラインってものが分らないんだよね」とのこと。
 一家が助かって良かった、命があって良かった、火葬ができて良かった、仮埋葬できて良かった、見つかって良かった。
 帰りのバスの行列で隣り合わせた仙台の人は、実家が北上川岸でお母さんとお兄さんを亡くされ、お母さんはまだ見つからないと話しながら
 「今日は自衛隊が瓦礫を持ちあげて捜索してくれたので来た。瓦礫の下にはいなかったんだなぁと分かって良かった、すこし前に進んだ気持ち」
 なんて言っていた。




これからも、おとのたね♪は
何が出来るか考えながら、少しでも支援に役立つことをしていこうと思っています。


このたびは、
ボランティアでこの公演にかかわって下さったたくさんの方々、
そしてお客さまに心より感謝申し上げます。

どうもありがとうございました。


2011年5月7日
おとのたね♪
代表 簗取洋子



スポンサーサイト

テーマ : 子どもと一緒にコンサート   ジャンル : 育児

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

おとのたね♪

Author:おとのたね♪
0歳の赤ちゃんから聞くことのできる♪親子で気軽にクラシック・ファミリーコンサートを開催しています「おとのたね♪」です。代表はソプラノ歌手簗取洋子です<(_ _)>

次回コンサートのご案内


●2017年3月16日(木)
11時~11時45分
スプリングコンサート
・阿佐ヶ谷児童館
入場無料


●2017年7月8日(土)
0さいからのクラシックコンサート

・逗子文化プラザなぎさホール
詳細後日
主催:葉山っ子すくすくパラダイス様

メールフォーム

コンサート・演奏依頼、承っております♪
お気軽にお問い合わせくださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

FC2カウンター


打楽器は楽しい! ≪         HOME         ≫ 6月4日(土) 0歳からの音楽会 in 町田